カードローン審査を徹底解説!

審査に通るカードローンキャッシングカードローンキャッシングを徹底比較!!即日融資、多重債務のおまとめ、高金利でつらい…など、あなたのお悩みを即座に解決!

即日審査のカードローンで収入証明は必要なの?申し込み方法なども合せて確認!

カードローンでキャッシングをしようといった際に急ぎの融資を受ける事が必要で即日審査の可能なカードローンをお探しの方はたくさんいるのではないでしょうか。

カードローンでキャッシングをするといった場合お金を借りる理由は人それぞれで急にお金が必要になってとにかく急ぎの融資が必要になったといった方、そんなに急いでいるわけではなくとにかく低金利カードローンの融資を受けたいといった方などそれぞれの方でどこを重視するのかといったポイントは変わってくるものだと思います。

今回は何かしらの理由でとにかく急ぎの融資が必要になったといった方の為に即日審査が可能なカードローンに絞って、それらのカードローンに申込をする際に収入証明書が必要なのかといった事を紹介していきたいと思います。

即日審査でスピーディーな融資を受けるのは必要書類の準備を事前にしておくといった事もとても大事になりますので申し込みをする前にしっかりとチェックをしておきましょう。

即日審査が可能な消費者金融カードローン

まずは即日審査が可能でスピーディーな審査を受ける事の出来るカードローンをいくつか紹介していきたいと思います。

スピーディーな融資を受けることができるカードローンに申し込みをするためにも消費者金融カードローンをいくつか紹介していきたいと思います。

急ぎの融資をご希望の方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

  • SMBCモビット

    SMBCモビット
    実質年率最高限度額
    3.0%~18.0%800万円
    アルバイト保証人
    可能※③不要

    SMBCモビットのカードローンは消費者金融カードローンで三井住友銀行グループの会社です。

    SMBCモビットの最大の特徴は会社への電話連絡なしで融資を受ける事が出来るという事です。

    WEB完結申込で申し込みをすればお勤め先(もしくは勤務先)への電話連絡はありませんし申し込みから融資まで電話でのやり取りもする事なく融資を受ける事が出来ます。

    また、SMBCモビットは顧客満足度調査でも1位を獲得しておりサービス面でもとても評価の高い消費者金融カードローンです。

    即日審査も可能でとてもスピーディーな融資を受ける事も出来ますのでお急ぎの方にもおすすめ出来るカードローンだと言う事が出来ます。

    SMBCモビットでは収入証明書の提出は50万円を超える融資の場合提出が必須となっているようです。

    50万円以下の場合でも提出が必要になる事がある為、事前に収入証明書を準備しておくことをおすすめします。

    公式サイトはこちら
  • プロミス

    プロミス
    実質年率最高限度額
    年4.5%~年17.8%500万円
    アルバイト保証人
    可能※①不要

    まずは知名度もトップクラスの消費者金融カードローンであるプロミスを紹介していきたいと思います。

    プロミスは三井住友銀行グループの会社ですので大手の安心感もあり利便性、サービスの質の高さでとても人気の高いカードローンです。

    30日間無利息サービスもあり短期間の借入でしたら無利息で融資を受ける事が出来ますのでちょっとしたお金が必要になってすぐに返す事が出来るといった場合とてもお得に融資を受ける事が可能となっております。

    プロミスでは基本的に50万円までの融資でしたら収入証明書が不要となっております。

    ですので50万円以上の借入ご希望の方は原則収入証明書の提出が必須となっておりますので申し込みをする前にしっかりと準備をしておくことをおすすめします。

    プロミスは業界でもトップクラスの融資スピードでありますので急ぎの融資をご希望の方はプロミスへの申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。

    公式サイトはこちら
  • アコム

    アコム
    実質年率最高限度額
    年3.0%~年18.0%800万円
    アルバイト保証人
    可能※①不要

    アコムは日本3大メガバンクのひとつである三菱UFJ銀行が手がける消費者金融カードローンでございます。

    大手の安心感もありつつカードローンを利用した事がないといった方でもほとんどの方が知っているという知名度の高さもあり初めての方でも安心して申し込みをする事の出来るカードローンだと思います。

    アコムは即日審査も可能でとても早い融資スピードと利便性の良さでとても人気の高いカードローンです。

    最大30日間の無利息サービスもありますし簡単3秒診断があるなどサービス面でもとても評価の高いカードローンだと言う事が出来ます。

    初めてのカードローンのご利用だという方、とにかくスピーディーな融資をご希望の方はぜひアコムのカードローンに申し込みをしてみてはいかがでしょうか。

    公式サイトはこちら
  • アイフル

    アイフル バナー
    実質年率最高限度額
    3.0%~18.0%800万円
    アルバイト保証人
    可能不要

    アイフルは街中の広告やテレビのCM等で目にする事が多くとても知名度の高い銀行カードローンです。

    他の消費者金融カードローンは大手の銀行の傘下に入っているのに対しアイフルは大手銀行の傘下には入っておらず独自に成長して全国展開をしてきたカードローンです。

    審査も独自のスコアリングシステムを確立し、とてもスピーディーな審査が可能となっておりますのでお急ぎの融資をご希望の方でも安心して申込をする事が出来ます。

    30日間無利息サービスもありますしオペレーターの対応が非常に良いなどといった口コミもたくさんありサービス面でもとても評判の良いカードローンです。

    アイフルでは50万円までの融資でしたら収入証明書の提出が不要となっているようです。

    50万円以上の融資をご希望の方は事前に収入証明書の準備をしてから申し込みをすると良いでしょう。

    公式サイトはこちら

即日審査のカードローンで収入証明書の提出は必要なの?

カードローン 即日審査 収入証明書

それではまず即日審査のカードローンではそもそも収入証明書の提出が必要なのかといった事を解説していきたいと思います。

即日審査が可能なカードローンは消費者金融カードローンがメインになって来ますのでここでは消費者金融カードローンでは収入証明書の提出が必要なのかといった事を紹介していきたいと思います。

消費者金融カードローンへの申し込みを検討している方はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

即日審査が可能な消費者金融カードローンでは収入証明書の提出は必要なの?

消費者金融カードローンでは収入証明書の提出が必要なのかといった事ですが消費者金融カードローンなどの貸金業者には貸金業法といった法律があります。

銀行カードローンは貸金業者ではないため、この貸金業法は該当しません。

貸金業法では50万円を超える融資の場合収入証明書の提出が義務付けられています。

ですので50万円を超える大型の融資の場合収入証明書を準備する必要があります。

収入証明書は申込者の返済能力を確かめるための物ですので大型の融資の場合カードローン側もしっかりとチェックをする必要があるという事のようです。

ですので50万円以上の融資をご希望の方はカードローンに申し込みをする前に収入証明書の準備をしておくことをおすすめします。

収入証明書ってどんな書類が必要なの?

それではカードローン申し込みで必要となる収入証明書とはどんなものなのかといった事を解説していきたいと思います。

収入証明書とは申し込み者の年収を確認するための書類の事を指します。

カードローンの必要証明書類である収入証明書は以下のような物があります。

●源泉徴収票

●給与支払明細書

●特別徴収税額の通知書

●課税証明書

●確定申告書

カードローンの申し込みの際に必要な収入証明書は基本的にこれらのような書類でございます。

それぞれのカードローンで認められている書類が多少異なるようですが基本的には源泉徴収票や給与明細書があれば大丈夫なようです。

給与明細書でしたら毎月もらえる物ですし準備しやすいのではないでしょうか。

スピーディーな融資を受けるためには必要書類を準備しておく事がとても大事になりますので事前に申し込みをするカードローンではどの収入証明書が必要なのかをチェックしてから申し込みをするようにしましょう。

即日審査のカードローンの申し込み方法は?

カードローン 即日審査 申し込み方法

ここからは即日審査が可能な消費者金融申し込み方法はどのようなものがあるのかといった事を解説していきたいと思います。

申込方法はそれぞれのカードローンが複数用意していてそれぞれに特徴がありますのでここでチェックして自分に合った申し込み方法で申込をするようにしましょう。

即日審査の出来るカードローンの申し込み方法は?

それではまずカードローンの申し込み方法とはどのようなものがあるのかといった事を解説していきたいと思います。

基本的にカードローンの申し込み方法は以下のような物があります。

1.インターネットによる申し込み方法

インターネットによる申し込み方法は基本的にどのカードローンにもあり一番ベーシックな申し込み方法なのではないでしょうか。

この申し込み方法なら窓口に足を運ぶ必要がないので仕事などで忙しいといった方でも手軽に申し込みをする事が出来る申し込み方法です。

またインターネットによる申し込み方法ですと24時間申し込みをする事が出来ますのでとても便利な申し込み方法です。

2.電話による申し込み方法

電話による申し込み方法は申し込みから融資までを電話によってやり取りをする申し込み方法です。

こちらの申し込み方法は初めてのカードローンのご利用でオペレーターに相談をしながら申し込みをしたいといった方や急ぎで融資を受けたいといった方におすすめ出来る申し込み方法となっております。

またインターネットでの手続きが苦手だといった方もこちらの申し込み方法を使うと良いでしょう。

3.自動契約機による申し込み方法

こちらは街中にある自動契約機で申し込みをするといった方法です。

ここで紹介してきた消費者金融カードローンでは全てのカードローンが自動契約機を設置しています。

この申し込み方法は一番早く融資を受ける事の出来る申し込み方法だと言われています。

>自動契約機で申し込みをすればその場でローンカードも発行する事が出来ますので融資までのスピードが早いです。

4.店頭窓口による申し込み

こちらは店頭の窓口にて直接スタッフと会話をしながら申し込みをするといった方法でございます。

初めての申し込みでスタッフに相談をしながら申し込みをしたいといった方や急ぎの融資をご希望の方におすすめな申し込み方法です。

こちらの申し込み方法もその場で審査からカード発行まで出来ますので店舗に足を運ぶことのできる方であればスピーディーな融資を受ける事の出来る申し込み方法でございます。

5.郵送による申し込み方法

郵送による申し込み方法は時間に余裕のあるといった方におすすめな申し込み方法です。

必要書類の提出や申込書など全て郵送によって行いますので届くまでに数日かかりどうしても時間がかかってしまう申込方法となっております。

また家に郵送物が届きますので家族に内緒でカードローンに申し込みをしようと思っている方にはおすすめ出来ない申し込み方法だと言う事が出来ます。

基本的にはこれらの申し込み方法となっておりますのでこの中から自分に合った申し込み方法を選んでカードローンに申し込みをしてみましょう。

関連記事