カードローン審査を徹底解説!

審査に通るカードローンキャッシングカードローンキャッシングを徹底比較!!即日融資、多重債務のおまとめ、高金利でつらい…など、あなたのお悩みを即座に解決!

プロミスのカードローン審査を徹底解説!申し込み前に必ず確認!

プロミスのカードローン審査ポイント
  • ●30日間無利息期間がある

    ●スピード融資が可能

    ●無人契約機でカード発行が可能

    ●安定した収入があればパート・アルバイトでもOK

実質年率最高限度額審査時間最短融資
年4.5%~年17.8%500万円最短30分最短1時間
アルバイト収入証明書不要保証人在籍確認
可能※①―※⑤不要あり
公式サイトはこちら
  • プロミス ※①主婦・学生:安定した収入がある方に限る。
  • プロミス ※②30日間無利息サービス:メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
  • プロミス ※⑤新規申込のお客様でプロミスのご利用限度額が50万円を超えるお客様は収入証明書類の提出が必要です。
目次
  1. プロミスってどんな消費者金融カードローン?
    1. ─プロミスとは?
    2. ─プロミスの審査関連情報
  2. プロミスの審査基準は?
    1. ─申し込み資格
    2. ─必要書類
    3. ─申込方法
  3. プロミスの審査時間は?
    1. ─審査時間
    2. ─融資のまでの流れ
  4. プロミスの審査と年収の関連は?
    1. ─総量規制って?
  5. プロミスの審査って会社に連絡があるの?
    1. ─プロミスの在籍確認とは
  6. プロミスのまとめ

プロミスってどんな消費者金融カードローン?

プロミスは三井住友フィナンシャルグループの完全子会社であるSMBCコンシューマーファイナンスが手がけているカードローンの商品です。

2012年に三井住友フィナンシャルグループに入ってからは着実に安心感と信頼性を上げてきて人気のカードローンとして業界のトップクラスとして存在感を発揮しています。

プロミスとは?

プロミスはCMなどでもとても知名度が高く、カードローンを利用していない方でも皆さんが知っているといっても良いほど有名なカードローンではないでしょうか。

プロミスは利便性の良さとサービス面の評判がとてもよく、初めての方でも気軽に利用できるキャッシングです。

現在では広く浸透してきて20代から30代に人気の高いカードローンとなっております。

三井住友フィナンシャルグループの手がける商品でもあるのでとても安心感もあり心配なく利用する事が出来ます。

プロミスの審査関連情報

下記がプロミスの審査関連詳細となっております。

サービス名プロミス(SMBCコンシューマーファイナンス)
審査結果最短30分
最短融資最短1時間
ご融資額500万円まで
収入証明書不要
お試し審査簡単3秒診断
借入利率年4.5%~年17.8%
担保・保証人不要
在籍確認あり
公式サイトはこちら

プロミスの審査基準は?

プロミスの審査についてまとめてみました。

スムーズにカードローン審査を進めるように必ず確認しておきましょう。

申し込み資格

ここではプロミスの申し込み条件について説明していきます。

プロミスでは基本的に成人で安定した収入があればお申込みすることが可能です。

年齢20歳以上69歳以下で本人に安定した収入のある方となっていますのでアルバイト・パートの方でも安定した収入がある方であれば融資を受ける事が出来ます。

本人の安定した収入という事なので専業主婦の方は配偶者がしっかりと収入があったとしてもお申し込みはできません。

必要書類

お申込み時に必要な書類を予め把握しておきましょう。

予め用意しておけば急いでいる方でも安心ではないでしょうか。

●本人確認書類

プロミスの本人確認書類は運転免許証があれば大丈夫です。

運転免許証がない場合はパスポートまたは健康保険証と住民票が必要になります。

●収入証明書類

貸金業法に基づき、収入証明書類の提出をする必要があります。

・ご希望の借入額が50万円を超える場合

・ご希望の借入額と他社でのご利用残高の合計が100万円を超える場合

上記の2つに該当する場合、収入証明書の提出が必要になります。

この2つに該当する場合次の書類から1点を用意する必要があります。

・源泉徴収票(最新のもの)

・確定申告書(最新のもの)

・給与明細書(直近2カ月+1年分の賞与明細書)

※賞与がない方は直近2ヶ月の給与明細を用意する

スムーズに書類が提出できるようあらかじめ書類は準備しておくと良いでしょう。

プロミスのお申込み方法は?

プロミスの申し込みは以下の方法があります。

・インターネットによる申し込み

・電話による申し込み

・店舗に来店しての申し込み

・ローン契約機での申し込み

●インターネットや電話でのお申し込み

インターネットによる申し込みは24時間申し込みをする事が出来ますので忙しい方などにはおすすめな申し込み方法です。

プロミスのインターネットによる申し込みには2種類の方法があり「カンタン入力でお申し込み」と「フル入力でお申し込み」の2種類の申し込み方法があります。

カンタン入力による申し込みは必要事項を記入して申し込んだ後電話によって残りの情報を登録する方法です。

フル入力でのお申込みはWEBですべての項目を記入しWEBだけで申し込みを完了させる方法です。

日中仕事などであまり電話をする時間がないといった方はフル入力でのお申し込みがおすすめです。

電話による申し込みはフリーコール「0120-24-0365」もしくは女性専用ダイヤル「0120-86-2634」に電話をしオペレーターと直接話し申し込みをする方法です。

女性専用ダイヤルがありますので女性でも安心して申し込む事が出来るのはとても良いポイントだと思います。

●店舗・自動契約機でのお申し込み

一番早く融資を受ける方法が直接店舗やローン契約機に来店して申し込みをする方法です。

ローン契約機は9:00~22:00(※一部21時もあります)まで利用する事が出来ますので仕事帰りでも行ける方は多いのではないでしょうか。

ローン契約機なら土日祝日も営業していますので平日は仕事などで行けないといった方でも利用する事が出来ます。

店舗やローン契約機で申し込みや契約する場合本人確認書類や場合によっては収入証明書もその場で必要になりますので準備をして行く事をおすすめします。

契約が完了したら振込キャッシングかローンカードによって融資を受けることが可能になります。

店頭やローン契約機での申し込みはとにかく早い融資をご希望の方や直接お話しをしながら契約をしたいといった方におすすめの申し込み方法です。

●お申込み方法まとめ

プロミスには複数の申し込み方法がありますので自分にあった申し込み方法を選ぶようにしましょう。

とにかくお急ぎで融資を受けたいといった方は店舗またはローン契約機での申し込み、忙しくて店舗に行く時間がないといった方はWEBでの申し込みにするなど自分にあった申し込み方法を選ぶことが重要です。

ローン契約機は遅い時間までやっていますので仕事終わりの方などでも利用する事は出来ます。

近くにローン契約機があるかどうかといった事を事前に調べておくとよりスムーズでしょう。 公式サイトはこちら

プロミスの審査時間は?

プロミスのカードローン審査はどれくらい時間がかかるのでしょうか。

気になる融資時間なども合せて確認しておきましょう。

プロミスの審査時間

プロミスの審査時間は他のカードローンと比較してもとても早い審査時間です。

もちろん、その時の審査状況や審査内容によってもっと時間がかかってしまう事もあります。

しかし、プロミスは業界トップクラスのスピード融資に対応しています。

急な出費などで急ぎでお金が必要になったといった方にはとても良い条件でしょう。

融資までの流れ

カードローンを利用する方の中には急な出費が必要になったなどの理由でその日のうちに融資を受けたいといった方もたくさんいるのではないでしょうか。

そんな時に早く融資を受けることが出来る方法を知らないとなると最悪の場合間に合わず翌日の融資になってしまうといった事もあります。

そうならないためにもプロミスのスピーディーな融資を受けることの出来る方法を解説していきます。

プロミスで一番早く融資を受けることのできる方法は電話もしくはインターネットによって申し込みをして審査に通ったらローン契約機に向かって契約を済ましその場でカードを発行するのが一番早い方法です。

一番早くキャッシングする方法

契約機に行く事が出来る方限定になりますので仕事などで行けないといった方は振込によるキャッシングで申し込むのが一番早い方法になっております。

振込によるキャッシングですと平日の14時までに契約を完了させ14時50分までに振込キャッシングの手続きを済ませることが出来ないと翌日の融資になってしまいます。

ローン契約機は9:00~22:00(※一部21時もあります)まで営業しているので仕事終わりでも行ける方はいると思います。

お急ぎの融資をご希望の方は審査に時間がかかってしまう事もありますので早めに申し込みをするようにしましょう。

プロミスは業界でも融資スピードが最速だと言われていますので急ぎの融資ご希望の方にはとてもおすすめなカードローンです。しっかりと融資までの流れを把握しスムーズに契約を進めることがスピーディーな融資を受けるには大切になるようです。

●審査結果

いずれかの方法で申し込みをしたら審査が始まりメールか電話にて審査結果の連絡が来ます。

プロミスの審査はスピーディーな審査で有名です。

特に店舗やローン契約機で申し込んだ場合がスピーディーな融資が可能なようです。

そういった事もあり急いでいる方は店舗かローン契約機に行って申し込みをする事をおすすめします。

店舗やローン契約機には営業時間がありますので行く前にチェックしておきましょう。

融資までの注意点

申し込み方法によって審査の時間は変わってきますので申し込む前にしっかりと確認 をしましょう。店舗やローン契約機に足を運んで融資を受ける場合はスピーディーな融資を受けることが出来ますが振込によるキャッシングなどは時間も決まっていますので確認をしましょう。

プロミスの審査と年収の関連は?

プロミスの最高限度額は500万円となっております。

500万円の融資を受けられるの?と思ってしまいがちですがそういう訳ではありません。

貸金業法には総量規制という法律があり消費者金融などの貸金業者は年収の3分の1以上の融資をしてはいけないといった法律があります。

どういうことなのか説明していきたいと思います。

総量規制って?

プロミスは消費者金融カードローンで総量規制の対象になりますので年収の3分の1以上の借入をする事は出来ません。

総量規制というのは消費者金融などの貸金業者が対象になる法律で多重債務者を減らす事を目的に作られた法律です。

これは一つの業者からではなく他社の貸金業者の合計でも年収の3分の1以上は融資を受けることができません。

ですので複数社からの借入がある方でその額が年収の3分の1を超える場合は他のカードローンに申し込んでも審査に通るのは 難しいという事になります公式サイトはこちら

プロミスの審査って会社に連絡があるの?

カードローンの申し込み時に多くの人が引っかかるのが勤務先への在籍確認の電話です。

職場にそういった電話がかかってくるのは厳しいといった方もたくさんいるのではないでしょうか。

ただほぼ全てのカードローンでは在籍確認は行われていてむしろ在籍確認なしで融資出来ますといった所は闇金である可能性が高いので気を付けましょう。また、相談する事で柔軟に対応してくれるカードローンもあるようです。

プロミスの在籍確認とは

プロミスの在籍確認はどのような物なのでしょうか。

基本的にカードローンの在籍確認はプライバシーに配慮して会社名やカードローンの在籍確認の電話であるといった事は伏せて電話をしてくれるようです。

それでも会社に電話が掛かってくるのはちょっと厳しいといった方もいると思います。

そういった方は申し込みをした後に電話でオペレーターに相談してみる事をおすすめします。

もし会社の人に聞かれたらクレジットカードの在籍確認であるといったような事を言えばそこまで怪しまれることはないでしょう。

プロミスは土日でも契約する事が出来ます。ネット申込み後、審査に通ったら契約ルーム(自動契約機)でカード発行することで、土日でも契約・借入することができます。

プロミスの審査まとめ

プロミスのカードローン審査は業界でも最速の審査スピードで急ぎの融資を希望している方にはとても良いカードローンだと言う事が出来ます。

プロミスは利便性の良さも評価が高く、大手の安心感もあるため様々な方から支持されているカードローンです。

オペレーターの対応やプライバシーの配慮などのサービス面でもとても評価が高いのではじめてカードローンを利用するといった方でも安心して申し込む事が出来ます。

プロミスに申し込む場合事前に審査の内容や流れ、必要書類の準備などをしておく事でスムーズな融資を受けることが出来ますので事前にチェックをしておく事をおすすめします。 公式サイトはこちら

関連記事