カードローン審査を徹底解説!

審査に通るカードローンキャッシングカードローンキャッシングを徹底比較!!即日融資、多重債務のおまとめ、高金利でつらい…など、あなたのお悩みを即座に解決!

オリックス銀行カードローンのatmを徹底調査!

口座不要で申し込め、来店不要で契約手続き出来るなど、その手軽さから人気のオリックス銀行カードローン。

月々の返済額も借入残高が30万円以下なら7,000円からと、返済負担を抑えながらカードローンを利用したい人にとっても魅力的です。

ただ、オリックス銀行は無店舗型の銀行であるため、実店舗を設置しておらず、通帳やキャッシュカードも発行していないだけに、キャッシング時の使い勝手について疑問を持つ方もいらっしゃるかもしれません。

何よりカードローンは商品の性質上、急な出費に応じて使う人が多いため、特に外出先でのATM利用頻度も多くなります

そこで今回はオリックス銀行カードローンの「提携ATM詳細、設置場所、利用可能時間、利用手数料」など、ATM関連の情報をまとめました。

カードローンとしての利便性を考えるうえでの参考ともなるでしょうし、他社との比較に使える内容になっているかと思います。

自分に合ったカードローン選びのためにも、一通り目を通してみてください。 公式サイトはこちら

オリックス銀行カードローンのカードローンとは?

オリックス銀行カードローン 審査

ATM情報の前に、そもそもオリックス銀行カードローンの特徴やメリットをあまりご存じでない方もいらっしゃるかもしれません。

そこで商品スペックのまとめやカードローンそのものの特徴をまずはご紹介しましょう。

  • オリックス銀行カードローン

    オリックス銀行カードローン
    実質年率最高限度額審査時間最短融資
    1.7%~17.8%最高800万円
    アルバイト収入証明書不要事前診断無利息期間
    可能

    銀行カードローンのいくつかは、口座を持っていないと利用できないものもありますが、オリックス銀行カードローンは口座不要で申し込める点が特徴です。

    またネット銀行として運営されている強みを生かし、ホームページもしくは電話から依頼することにより、指定口座への振込キャッシングを受けられます。

    この場合、振込の指定先としてジャパンネット銀行を選択すれば、24時間365日、即時振込み(契約後、登録口座にジャパンネット銀行を指定する)が反映されます。

    振込キャッシングは他のカードローンも実施しているところは多いですが、時間や曜日を選ばずに即時振込されるサービスは珍しく、急な出費に対応したい時には非常に大きなメリットと言えるでしょう。

    ただ、どのようなカードローンもそうですが、オリックス銀行カードローンもメリットだけとは限りません。

    総合的に低金利が大きな魅力である銀行カードローンの中にあって、金利は1.7~17.8%に設定されており、上限金利は消費者金融並みですので低いとは言えません。

    オリックス銀行カードローンでは利用限度額が低いほど金利が高くなるシステムとなっていますので、年収やカードローンの利用実績次第では、消費者金融と同水準の金利になることも覚えておきましょう。

    ただし、下限金利である1.7%はかなりの低金利であるため、利用限度額次第では逆に低金利で使えるカードローンともいえるため、人によって条件は異なります。

    ≪ご利用いただける方(申し込み条件)≫
    以下の条件をすべて満たす方

    ■お申し込み時の年齢が満20歳以上69歳未満の方
    ■原則、毎月安定した収入のある方
    ■日本国内にご在住の方(外国籍の方は、永住者または特別永住者の方)
    ■オリックス・クレジット株式会社または新生フィナンシャル株式会社の保証が受けられる方
    公式サイトはこちら
オリックス銀行カードローンのカードローン審査はどうなの?
審査基準について、どのようなカードローンでも明確な基準は公表していないため、「このカードローンは審査に通りやすい」などとはっきり明言することは出来ません

ただし、銀行カードローンと消費者金融で審査時間や難易度に開きがあるのは確かです。

その大きな理由としては、「保証会社の有無」が挙げられます。

前述したオリックス銀行カードローンの申し込み資格を見てもわかる通り、銀行カードローンでは基本的に融資の条件として、保証会社の保証を受けることが定められています。
この保証会社は、利用者に万が一の事態(支払いの延滞など)が起こった際、催促業務や代位弁済を執り行う役目を担っており、銀行カードローンの審査時にはこの保証会社からも実質的に審査を受ける形となります。

当然カードローンを提供する銀行自体も審査は行いますので、いわば銀行と保証会社、両方の審査を受けなければいけない訳ですね。

その点、消費者金融は保証会社が付きません。

従って消費者金融の審査はスピーディで、なおかつ審査難易度も比較的ソフトになるのです。

事実、各社が公表している審査通過率(申込者のうち、どの程度が審査に通過したか)を見てみると大手消費者金融では通過率40%台、銀行カードローンでは30%などといった形でその差が明確に出ている場合が多く、審査難易度に違いがあるのは明白と言えるでしょう。

ではオリックス銀行カードローンの場合、どのような点が審査で重視されるのでしょうか?
アイフルの審査ポイント

オリックス銀行カードローンの審査で重視されるポイントの中で代表的なものをいくつか挙げてみました。

雇用形態
他社借入件数
他社借入総額
信用情報

これらのポイントを元に、目安として審査に通っている人の特徴的なパターンを例にしてあげてみましょう。

雇用形態:正社員、派遣社員、契約社員
他社借入件数:2件以下
他社借入総額:年収の50%以下
信用情報:延滞や債務整理などの事故情報なし

見ての通り、年収自体が最重要基準とはなっておらず、返済負担や信用性を図る情報が重視されているのが分かるかと思います。

さらにこの中でも、特に重視されるのは一番上の雇用形態を除いた3点です。

他社借入件数はお金の管理能力を見る判断材料とされ、3件以上は審査で不利に働きます。
また他社借入総額は返済負担を考慮し、年収の半分以上を上回ると返済過多の恐れがあるため、審査ではマイナスと判断されるでしょう。

そして最後の信用情報。
この信用情報内に、支払い延滞や自己破産、債務整理、短期間でのクレジット・ローンへの申し込みなど、いわゆる事故情報が見つかった場合は審査で一発アウトになる可能性も高くなります

信用情報はそれだけカードローン審査においては重要な判断材料とされるため、気になる方は事前にチェックしておくと良いでしょう。
信用情報に問題が確認された場合は、該当情報が信用情報内から消えるまで、カードローンの申し込みは控えたほうが賢明です。(信用情報内の情報は内容ごとに保存期間が設定されており、期間を過ぎると記載が消える。)

※信用情報を管理している「信用情報機関」は現在日本に3つ。開示請求すれば自分の信用情報を閲覧することが出来る。
公式サイトはこちら

オリックス銀行カードローンの提携ATMの設置場所は?

オリックス銀行カードローン ATM 設置場所

オリックス銀行自体が店舗を持たず、無店舗型の営業となっているにも関わらず、オリックス銀行カードローンを利用できるATMは全国に99,000台以上存在しています。 こ

れだけのATMがあれば、他のカードローンにも引けを取らないほど使い勝手は良さそうですが、ここからATM関連情報をさらに詳しく解説していきましょう。

提携ATMの設置場所

オリックス銀行カードローンはコンビニ・スーパーだけでなく、多数のメガバンクや金融機関と提携を結んでいるため、自社ATMがなくとも不便はしないでしょう。

以下は提携ATMの一覧情報です。

■セブン銀行※1

■E-net※2

■ローソンATM※3

■三菱UFJ銀行

■三井住友銀行

■イオン銀行

■西日本シティ銀行

■ゆうちょ銀行

※1 セブン銀行ATMは、セブンイレブンやイトーヨーカドー等へ設置されているATMです。

※2 E-netはファミリーマート、サークルKサンクス、スリーエフ、デイリーヤマザキ、ポプラ、ミニストップ等に設置されているATMです。

※3 ローソンATMは、ローソンやナチュラルローソン等に設置されているATMです。

提携ATMの注意点

・お借り入れ、ご返済ともに硬貨がご利用できない場合があります。(機種により異なります。)
・提携先のATMによって、1回あたりのお取引(お借り入れ・ご返済)可能額が異なります
・一部ATMが設置されていない店舗や提携先以外のATMが設置されている場合があります。
公式サイトはこちら

オリックス銀行カードローンのATMの利用時間は?

オリックス銀行カードローン ATM 利用可能時間

金融機関からお金を引き出す際なども同じですが、ATMによっては時間帯によって取引に対応していないことが少なくありません。

そこで、オリックス銀行カードローンの提携ATMについて、それぞれの利用時間と注意事項をまとめました。

コンビニやスーパーのATM

セブン銀行ATM、E-net、ローソンATM、イオン銀行ATMにてオリックス銀行カードローンを利用する際のご利用時間と注意事項です。

オリックス銀行カードローン 提携ATM 利用可能時間03

※イオン銀行については、毎月第2月曜日1:30~7:00はシステムメンテナンスのためご利用できません。

※ご利用時間帯であっても提携先の営業時間やシステムメンテナンスの都合等のため利用できない場合があります。

※提携先のATMによって、1回あたりのお取引(お借り入れ・ご返済)可能額が異なります。

※詳しくはATM検索およびオリックス銀行ウェブサイトの「システムメンテナンス(ご利用できない時間)のお知らせ」でご確認ください。

三菱UFJ銀行のATM

三菱UFJ銀行ATMでオリックス銀行カードローンを利用する際のご利用時間と注意事項です。

オリックス銀行カードローン 提携ATM 利用可能時間04

※毎月第2土曜日21:00~翌7:00はシステムメンテナンスのためご利用できません。

※ご利用時間帯であっても提携先の営業時間やシステムメンテナンスの都合等のため利用できない場合があります。

※提携先のATMによって、1回あたりのお取引(お借り入れ・ご返済)可能額が異なります。

※硬貨のご入金は店舗内ATMをご利用ください。一部店舗外ATMでもご利用いただける場所があります(機種により異なります)。

※詳しくはATM検索およびオリックス銀行ウェブサイトの「システムメンテナンス(ご利用できない時間)のお知らせ」でご確認ください。

三井住友銀行のATM

三井住友銀行ATMでオリックス銀行カードローンを利用する際のご利用時間と注意事項です。

オリックス銀行カードローン 提携ATM 利用可能時間01

※祝日は当該曜日の営業時間にてご利用できます。

※ご利用時間帯であっても提携先の営業時間やシステムメンテナンスの都合等のため利用できない場合があります。

※提携先のATMによって、1回あたりのお取引(お借り入れ・ご返済)可能額が異なります。

※硬貨のご入金は店舗内ATMをご利用ください(機種により異なります)。

※詳しくはATM検索およびオリックス銀行ウェブサイトの「システムメンテナンス(ご利用できない時間)のお知らせ」でご確認ください。

西日本シティ銀行のATM

西日本シティ銀行ATMでオリックス銀行カードローンを利用する際のご利用時間と注意事項です。

オリックス銀行カードローン 提携ATM 利用可能時間05

※ご利用時間帯であっても提携先の営業時間やシステムメンテナンスの都合等のため利用できない場合があります。

※提携先のATMによって、1回あたりのお取引(お借り入れ・ご返済)可能額が異なります。

※硬貨のご入金は店舗内ATMをご利用ください(機種により異なります)。

※詳しくはATM検索およびオリックス銀行ウェブサイトの「システムメンテナンス(ご利用できない時間)のお知らせ」でご確認ください。

ゆうちょ銀行のATM

ゆうちょ銀行ATMでオリックス銀行カードローンを利用する際のご利用時間と注意事項です。

オリックス銀行カードローン 提携ATM 利用可能時間02
※1 毎月第3月曜日は7:00からのお取り扱いとなります。

※ご利用時間帯であっても提携先の営業時間やシステムメンテナンスの都合等のため利用できない場合があります。

※提携先のATMによって、1回あたりのお取引(お借り入れ・ご返済)可能額が異なります。

※お借り入れ、ご返済ともに硬貨はご利用できません

※詳しくはATM検索およびオリックス銀行ウェブサイトの「システムメンテナンス(ご利用できない時間)のお知らせ」でご確認ください。 公式サイトはこちら

ATMでキャッシングしたら手数料はかかるの?

オリックス銀行カードローン ATM 利用手数料

ATM利用時でやはり一番気になるものと言えば手数料でしょうか?

特に銀行系の場合、自社のATMなら手数料無料だが提携ATMだと有料というケースが多いため、なるべく銀行のATMを利用する人も多いかもしれません。

ですがオリックス銀行カードローンの場合、「提携ATM手数料はお借入れ・ご返済どちらも終日0円」となっています。

オリックス銀行カードローン ATM 利用手数料

このサービスはカードローン中でも珍しく、ほとんどのカードローンは提携ATMにて数百円の手数料が発生することを考えると、非常に大きなメリットと言えるでしょう。

キャッシングしたいと思い立った時、わざわざ利用手数料の安いATMを探さなくて良いのは、利用者にとってもうれしいポイントですよね。

アイフルのATMに関する解説まとめ

ここまで、オリックス銀行カードローンのATMに関する情報を中心に紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

最後に改めて、押さえておきたいポイントをまとめておきますので確認しておいてください。

●提携ATMは全国に99,000台以上
●コンビニ・スーパーだけでなくメガバンクのATMも利用可能
●提携ATMはお借入れ・ご返済どちらも 終日利用手数料0円

ATMの情報を総合的に見ていくと、やはり目を引くのは利用手数料終日0円です。

この点は他のカードローンにはあまり見られない特徴ですし、提携ATMの数自体も非常に多いため、十分に使い勝手の良いカードローンと言えるでしょう。

今回ご紹介した情報を元に、商品情報や審査の面なども踏まえて、オリックス銀行カードローンを他のカードローンと比べてみるのも良いかもしれませんね。公式サイトはこちら

関連記事