カードローン審査を徹底解説!

審査に通るカードローンキャッシングカードローンキャッシングを徹底比較!!即日融資、多重債務のおまとめ、高金利でつらい…など、あなたのお悩みを即座に解決!

おまとめローン審査に通過したい!他社借入中の借金を一つにおまとめ

いくつかのカードローンを利用していて返済が苦しいといった方はたくさんいるのではないでしょうか。

いろいろな所から借りている借金を一つにまとめる事で返済金額や金利が低くなり無理なく返済が出来るようになる事もあります。

それがおまとめローンです。

銀行カードローンや消費者金融カードローンではこのおまとめローン専用の商品を用意している所もたくさんあり、カードローン審査に通ることが出来ればお得な金利で借金をまとめる事が出来ます。

おまとめローンでの借入は金額が大きくなるので不安なのはカードローン審査に通るのかどうかといった事だと思います。

そこで今回はおまとめローンの審査とはどんなものなのかといった事を解説していきたいと思います。

おすすめのおまとめローンを紹介

カードローン会社によっておまとめローンに積極的な所もあればおまとめローンの審査は厳しくしている所もあります。

ですのでおまとめローンを検討している時にどのカードローン会社に申し込むのかといった事もとても大事な要素になります。

そこでここではおまとめローンにおすすめなカードローン会社を紹介していきたいと思いますのでぜひ参考にしてみて下さい。

  • プロミス

    プロミス
    実質年率最高限度額
    年4.5%~年17.8%500万円
    アルバイト保証人
    可能※①不要
    ※リンク先はフリーキャッシング/レディースキャッシングの申込ページです

    大手消費者金融として絶大な人気を誇るプロミスのおまとめローンの商品です。

    300万円までの借入が可能でおまとめローン専用の商品ですので総量規制の対象外です。

    現在借入をしているカードローンよりも低い金利で借り換えをする事で毎月の返済額や金利負担を軽減する事が出来ます

    返済日は毎月1回で5日、15日、25日、末日の中から好きな日にちを選ぶことが出来ます。

    このようにプロミスのおまとめローンは利便性が高いです。

    おまとめローン専用の商品がありますので、どこのカードローンにすべきか悩んでいる方におすすめです。

    公式サイトはこちら
  • アイフル:おまとめMAX

    アイフル バナー
    実質年率 最高限度額
    3.0%~18.0% 800万円
    アルバイト 保証人
    可能不要

    アイフルは消費者金融カードローンでCMや広告などでもとても知名度の高い人気のある消費者金融カードローンです。

    アイフルのおまとめローンは12.0%~15.0%ととてもお得な金利で融資を受ける事が可能になります。

    消費者金融で融資を受けている方は大体18%位の高い金利で融資を受けていると思いますので最低でも

    15%の金利で借入をすることのできる アイフルのおまとめローンで借入をすることが出来れば先々の返済がとても楽になります。

    アイフルのおまとめMAXに申し込みをする場合、必要書類として原則他社借入条件等の確認が出来る書類と本人確認書類、源泉徴収等収入を証明する書類の提出が必要となります。

    これらの書類を提出出来ない場合審査に通ることは難しくなります。

    利便性の良さもありお得な金利で借りる事の出来る アイフルのおまとめMAXを是非検討してみてはいかがでしょうか。

    公式サイトはこちら
  • オリックスVIPフリーローン

    オリックスVIPフリーローン イメージ
    実質年率最高限度額
    3.0%~14.5%800万円
    アルバイト保証人
    不要

    オリックス・クレジット株式会社が提供するオリックスVIPフリーローンは、複数の借入を一本化して返済負担を軽減するうえで重要な、「低金利」「高限度額」を兼ね備えたハイクオリティな商品です。

    特に3.0%~14.5%の金利は、借金一本化時に金利を引き下げたい人にとっては非常に心強い低金利設定となっており、返済負担を抑えるうえでは非常に魅力的です。

    また、返済自体も「好きな時にいつでも追加返済可能」など、利用者にとってうれしいサービスを色々と兼ね備えています。

    複数借入を行っている方の中でも、特に金利の引き下げに興味のある方にとっては要チェックのローンだと言えるでしょう。

    公式サイトはこちら

おまとめローンの審査に通りやすいカードローンはあるの?

おまとめローンを検討している方はおまとめローンに通りやすいカードローンを探していると思います。

おまとめローンに通りやすいカードローンはあるのかどうかという事ですが、結論を先に言うとありません。

おまとめローンというのはいろいろな所から借入をしているいわゆる多重債務者が申し込みをするわけですから審査が厳しくなるのは当たり前です。

金額も当然大型の融資になりますのでその分審査は厳しくなります。

ただ厳しい中にもおまとめローンの融資に積極的であるカードローンなどもありますのでそれぞれのカードローンによって審査の通りやすさは変わってきます。

ですので自分の属性にあったカードローンを探す事がおまとめローンの審査に通ることへの近道になるのです。

おまとめローンでも年収の3分の1以上の借入は出来ないの?

貸金業法には総量規制といった法律があり、消費者金融などの貸金業者は年収の3分の1以上の融資をしてはいけないといった法律があります。

おまとめローンは高額の融資になり年収の3分の1以上の借入を申し込む場合も多いと思います。

そうなると消費者金融などの貸金業者でのおまとめローンは出来ないのかと思ってしまいますが、消費者金融カードローンでもおまとめローンは出来ます。

消費者金融の中にもおまとめローン専用の商品を用意している業者があります。

そういったおまとめローン専用の商品に関しては総量規制の対象にはなりません。

おまとめローンでの借入は借金が増える借入ではなく借金を減らすための前向きな借入であるため多重債務者を減らす事が目的の総量規制の対象にはならないのです。

銀行カードローンのおまとめローン審査になかなか通ることが出来ないといった方は消費者金融のおまとめローンを検討してみても良いかもしれません。

他に借入があるとお金は借りれない?

他のカードローンからの借入が多いとおまとめローンの審査に通るのは難しいのかとお考えの方も多いとは思いますが、実際の所どうなのでしょうか。

もちろん他社からの借入が多ければ審査に通りにくいというのは当然の事ですがおまとめローンの場合他社からの借入があったとしても融資を受けることは可能です。

おまとめローンはそもそもの目的がいくつかの他社からの借入を一本にまとめる物ですので他社からの借入がある方が申し込むものだからです。

おまとめローンの審査の際に重視をされるのは借入件数よりもどこからどれくらいの融資を受けていて申込者に返済能力があるのかどうかといった事が大事になってきます。

ただそうはいっても借入残高が多すぎるともちろん審査に通る可能性は低くなります。

一般的に言われている基準は年収の3分の1以上の借入になると審査に通るのは難しくなると言われています。

ただおまとめローンの場合総量規制の対象にはなりませんので3分の1を超えているからといって必ずしも借入が出来ないといったことはありません。

カードローン審査で多重債務の人が気をつけるポイント

おまとめローンの申し込みをするという事は要は多重債務者であるという事です。

おまとめローンを申し込む時に気をつけるのはどういった点なのかといった事を解説していきたいと思います。

まずおまとめローンの審査で通りにくくなる人の特徴は下記のような事があります。

●申し込みの際に嘘の記載をする

これはどこのカードローン審査でも言える事ですが申し込みの際に他社からの借入状況や勤務先の情報に

嘘の記載があると審査に通るのは難しくなると言えます。

こういった情報は信用情報機関に照合を取ります。確実にわかってしまいますので気をつけましょう。

●勤務年数が短すぎる

勤務先への勤務年数が短すぎる場合審査に落ちる可能性が高くなるようです。

5年以下の場合審査に不利になるようです。

●過去の返済実績

カードローン審査でとても大事な項目に過去の返済実績があります。

過去の他社からの借入の中で延滞や滞納の履歴があると審査に落ちる可能性が高くなります。

●収入証明書を提出できない

おまとめローンは高額の融資になるためほとんどの場合収入証明書の提出が必要になります。

収入証明書の用意ができないと審査に通ることは難しくなります。

以上の点がカードローン審査の際に審査に通りにくい人の特徴です。

他に気をつけるポイントとして挙げる事が出来るのはおまとめローンを利用する際、金利が低くなるので返済が楽になるというのは事実ですが、月々の返済額も下げた場合、返済期限が長くなってしまい、かえって返済総額が増えてしまうといった事があります。

ですので申し込む際に返済金額と返済期間がどうなるのかを調べて、返済シミュレーションをすることをおすすめします。

おまとめローンの審査が通らない人はどうすればいいの?

おまとめローンは高額の融資になる為審査になかなか通ることができないといった方もいると思います。

おまとめローンの審査に通りやすくするためにはどのような事が効果的かといった事を紹介していきたいと思います。

●一つでも完済実績を作る

申し込みをする際、過去に他社のカードローン完済実績が1つでもあると審査は有利になります。

カードローン審査では過去の実績というのはとても重要視されるので完済できるカードローンがある場合は先に完済してから申し込む事をおすすめします。

●低めの限度額に設定をして申し込みをする。

カードローンの融資を受ける時に最初から高額の融資を受ける事はとても難しいです。

ですので最初は低めの設定で融資を申し込みをして返済実績を作る事で高額の融資を受ける事が出来るようになります。

●借り換え後に他社のカードローンを解約する事

おまとめローンの申し込みをして融資を受ける事が出来た際はそれをすべて他社のカードローンの返済に当て、返済が終わったら解約をするといった約束をする事でカードローン会社側には好印象になります。

カードローン審査の上で与信はとても大事な要素なのでぜひ実践してみてください。

以上のような事を申し込む際にする事でおまとめローンの審査通過の可能性を少しでも上げておくことが重要です。

また、それでも通らないといった方もいると思います。

そんな方達で借金の返済が苦しく悩んでいるといった方達は債務整理をするといった方法もあります。

債務整理にもいくつか手段があり、任意整理や民事再生や自己破産などといった方法があります。

もし本当に借金の返済に苦しんでいて手の打ちようがないといった方は債務整理も検討してみてはいかがでしょうか。

おまとめローンの審査に通りやすいカードローンはあるの?

ここまでおまとめローンの審査の事やおまとめローンにおすすめのカードローンの紹介などをしてきましたが、おまとめローンを利用する上で大切なのは自分の与信状況や属性をしっかりと把握をしてそれにあったカードローンを探すといった事が大事なポイントのようです。

おまとめローンの場合高額な融資を受ける事になりますのでもちろんカードローン審査は厳しくなります。

そのためおまとめローンの申し込みをする際には少しでも信用情報の信用度をアップする事で審査に通りやすくなる事もあるようです。

ですので複数社からの借入がありそのうちの一つでも完済できるカードローンがあるのならば完済してから申し込みをする事で実績が付き審査に通る可能性は高くなるようです。

もちろん過去に金融事故を起こしている方などはおまとめローンの審査に通るのは非常に難しい事だと思います。

どうしても審査に通る事が出来ず、借金の返済が苦しくて追いつかないといった方は債務整理といった救済手段もありますので一度弁護士などに相談してみるのも良いかもしれません。

また、おまとめローンにした場合は返済シミュレーションをしっかりとしないと金利が低くなっても返済期間が延びて返済総額が逆に多くなってしまうといった事もありますのでしっかりとした返済計画を立てましょう。

銀行カードローンや消費者金融カードローンでは様々なおまとめローンの商品を用意していますので、自分に合ったカードローンを見つけて少しでもお得に早く借金を完済しましょう。

関連記事