カードローン審査を徹底解説!

審査に通るカードローンキャッシングカードローンキャッシングを徹底比較!!即日融資、多重債務のおまとめ、高金利でつらい…など、あなたのお悩みを即座に解決!

レイクALSAの審査を徹底解説!申し込み方法や融資時間も確認

レイクALSA

「レイク」ブランドは長らく個人向けサービスを提供してきたカードローンで、名前をご存知の方も多いでしょう。

ただしレイクは「消費者金融」→「銀行カードローン」→「消費者金融」と、これまで業態を変化させながら現在の「レイクALSA」に形を変えてきました。

現在の「レイクALSA」としての特徴や基本情報はもちろん、申込方法の詳細や融資時間について今回は詳しくまとめていきたいと思います。

他のカードローンとの違いを比較するためにも、一通り目を通してみてください。

レイクALSAのカードローン審査ポイント

  • ●申し込みから借入れまで最短即日融資!

    ●初めてのお申込みなら、30日間無利息、または5万円まで180日間無利息が選べる!

    ●平日14時までの申し込みと必要書類の確認完了で、その日のうちに借り入れ可能!

    ●申し込み後の画面で、審査結果が確認できる!

    ●安定した収入があればパート・アルバイトでもOK

実質年率最高限度額審査時間最短融資
4.5%~18.0%500万円申込み完了画面に表示公式サイト参照
アルバイト収入証明書不要保証人在籍確認
可能不要あり
公式サイトはこちら

レイクALSAってどんな消費者金融カードローン?

レイクALSA 基本情報 審査情報 特徴

「レイク」ブランドの名前をご存知の方は多いでしょうが、ここではレイクALSAの基本情報や特徴についてまとめました。

審査関連情報もまとめて紹介しますので、レイクALSAを知るために一通り確認してみてください。

レイクALSAとは?

レイクはもともと消費者金融として融資事業を展開していましたが、2011年には「新生銀行カードローン レイク」として、新生銀行の提供する銀行カードローンへと変革を遂げた歴史を持っています。

ところが2018年4月、新生銀行が「新生銀行カードローン レイク」の新規契約を終了したことに伴い、「新生フィナンシャル カードローン」の商品名を「レイクALSA」に改め、再び消費者金融として事業を行う流れとなりました。

要するに、一度銀行カードローンに形を変えながら、現在はまた消費者金融に状態が戻り、各種カードローンを提供しているわけですね。

なお、長年守り続けてきた「レイク」ブランドに新しく追加されている「ALSA」については、「Agility(はやい)」「Linked(つなげる)」「Security(あんしん)」「According to our vision(私たちのビジョンに則って)」の頭文字となっており、レイクALSAのコンセプトを伝えようとする意図が感じられます。

そんなユニークな歴史背景を持つレイクALSAですが、カードローン事業の歴史が長いだけあって、経験と実績に裏打ちされたあらゆるメリットが魅力的なカードローンでもあります。

最短即日融資可能なスピーディさだけでなく、特にレイクALSAが提供する「2種類の無利息サービス」は、数あるカードローンの中でも非常に珍しい独自サービスで、レイクALSAの大きな魅力と言えるでしょう。

無利息サービス詳細

サービス内容
1.契約額1〜200万円で初めての方なら、借入額のうち5万円まで180日間利息0円
 (5万円以上のお借入れも可能で、5万円超分は通常金利適用)
2.契約額1万円〜500万円で初めての方なら、借入額全額30日間利息0円

※「1」「2」いずれかを利用者の意思で選択可能。

対象者
レイクALSAを初めて契約した方

無利息開始日
ご契約日の翌日から開始

レイクALSAの審査関連情報

下記がレイクALSAの審査関連情報詳細となります。

サービス名レイクALSA
審査結果申込み完了画面に表示
最短融資公式サイト参照
ご融資額500万円まで
収入証明書不要
お試し審査簡単お借入れ診断
借入利率4.5%~18.0%
担保・保証人不要
在籍確認あり
公式サイトはこちら

レイクALSAの申し込み方法や必要書類は?

レイクALSA 申し込み方法 申し込み資格 必要書類

カードローンごとに提供会社が異なるため、申し込み方法や必要書類は異なります。

事前に確認しておかないと「この方法は使えないのか…」「この書類は提出できない…?」など、思わぬ事態を招いてしまうこともありますので、申し込みを考えているカードローンの申し込み及び必要書類情報は必ずチェックするようにしましょう。

申し込み資格(貸付条件)

カードローンを提供するにあたって、提供側が「最低限これだけは満たしていないと、申し込めません」と定めた条件を、申し込み資格や申し込み条件・貸し付け条件などと呼びます。

これらはもちろんカードローンごとに異なりますので、申し込み資格を有しているかは事前に確認しておきましょう。

以下はレイクALSA公式サイトに記載の貸付条件です。

満20歳以上70歳以下の方で、安定した収入のある方(パート・アルバイトで収入のある方)は、お申込みいただけます。

記載内容はいたってシンプルで、年齢制限に関する内容と収入面に関する内容、主にこの2つが条件として提示されています。

なお、年齢に関しては見た通りですが、収入面についてはあくまで「安定した収入」と記載されている点がポイントです。

単に収入があれば何でもOKというわけではなく、働いて毎月給与を得ているような形がベストだと考えてください。

完全歩合制、日雇い労働など、給与形態や給与を得るタイミングが不安定な場合は条件を満たさない可能性がありますので、事前に直接確認しておくことをおすすめします。

収入が年金のみの場合は?

レイクALSAは「収入が年金のみの方でも申し込みできる」数少ないカードローンです。

収入が年金のみで申し込みをする場合は、受給金額が確認できる、年金証書・年金振込(支払い)通知書・公的年金等の源泉徴収票のいずれか一点を用意しておきましょう。

必要書類

レイクALSAでは、申し込みおよび審査に際して以下の書類が必要となります。

●本人確認書類

本人確認のために以下の書類を用意してください。

レイクALSA 本人確認書類

運転免許証

運転免許証を持っていない場合

有効期限内または現在有効な健康保険証*、パスポート、個人番号カード(マイナンバーカード)、在留カード、特別永住者証明書をご用意ください。

※「氏名」「生年月日」「現住所」の3項目が記載されているものに限ります。

※個人番号カードは、表面(顔写真・住所などが記載されている面)のみをご提出ください。通知カードは取扱いしていません。

本人確認書類の注意点

ご本人確認書類に記載のご住所と異なる場合
自動契約機でご契約時に健康保険証をご用意される場合

上記の場合は、現住所が記載された以下のいずれかの書類(原本)もあわせてご用意ください。

・公共料金の領収書(都市ガス・電気・水道・固定電話(NTT)・NHK)
・住民票の写し
・印鑑登録証明書

※いずれも発行日から6ヵ月以内のものに限ります。

●収入証明書類

審査や利用限度額変更のために必要と判断された場合や、以下いずれかに該当する場合は、年収を確認するために収入証明書類の提出を求められます。

・レイクALSAの利用限度額の総額が50万円を超える場合

・レイクALSAの利用限度額の総額と他社のお借入れ総額の合計が100万円を超える場合

・既に提出した収入証明書類の発行日から、3年以上経過している場合

以下のいずれかの書類の最新のものを用意し、記載内容を確認のうえ、郵送の場合は原本のコピーを1部ご提出ください。自動契約機でのお申込みの場合は原本のご提示を、メールまたはFAXの場合は原本を写しての送信手続きを行ってください。

レイクALSA 収入証明書類

■上記書類の用意が困難な場合

給与明細書:直近2ヵ月分

※給与明細書は、直近の2ヵ月分の給与明細書をご用意ください。また、直近の賞与明細書(取得日より1年以内のもの)もございましたら、あわせてご用意ください。

※給与明細書に「発行年月」、「ご本人の氏名(フルネーム)」、「お勤め先名」、「総支給額」が明記されていることをご確認ください。記載内容が手書きの場合はお勤め先の社印もしくは社判が必要となります。

収入証明書類の注意点

収入を証明する書類に個人番号(マイナンバー)の記載がある場合は、該当部分を隠すなどでレイクALSA側が確認できない状態にして送ってください。

レイクALSAのお申し込み方法は?

レイクALSAでは、申込者の希望に合わせて以下複数の申し込み方法を選択できます。

それぞれの特徴や審査結果の通知時間・営業時間などをまとめました。

①パソコン・スマートフォン・アプリ

レイクALSA WEB 審査結果

②自動契約機

レイクALSA 自動契約機 申し込み受付時間

③電話

レイクALSA 電話 審査結果
公式サイトはこちら

レイクALSAの審査時間や融資までの時間は?

レイクALSA 審査時間 融資時間

急な出費や限定的な使い道に際して利用する希望の多いカードローンでは、少しでも早くお金を借りたいと考える人が少なくありません。

ただし、カードローンごとに審査時間や融資までにかかる時間はバラバラです。

レイクALSAの審査時間や審査の流れを把握し、どの程度で融資を受けられるのか?目安を把握しておきましょう。

レイクALSAの審査時間

レイクALSAの大きな特徴は何と言っても「スピード」です。

申し込み後の画面で審査結果をそのまま確認できるため、審査まで長い時間を待つ必要がありません。

ただし審査結果については、申込み内容により電話連絡が入ったり、お知らせ時間が限られていたりするため、人それぞれパターンが分かれる可能性があることを覚えておきましょう。

目安として、審査結果のお知らせ時間を記載しておきます。

■通常時間帯:8時10分~21時50分

■毎月第3日曜日:8時10分~19時

※年末年始を除きます。

※上記以外の時間帯は、審査結果をメールなどでお知らせします。

融資時間・融資までの流れ

レイクALSAは、申し込みから借り入れまで、シンプルな3ステップで行えるようになっています。

■STEP1:お申込み・審査

■STEP2:ご契約(インターネットもしくは自動契約機で)

■STEP3:お借入れ(振込み・新生銀行レイクATM・その他提携ATM)

なお、レイクALSAでは「平日14時までのお申込みと必要書類の確認完了で、その日のうちにお借入れが可能」です。

更にレイクALSA公式アプリ「e-アルサ」なら、「20時までのお申込みと必要な書類の確認完了で当日のお借入れも可能!※」。

※Web契約(郵送なし)でご契約いただき、20時までに必要書類の確認まで完了された場合。

即日融資に対応しているだけでなく、複数の借入方法や申し込み方法が用意されているのは、お急ぎの方にとって大変うれしいポイントではないでしょうか。

レイクALSA アプリ e-アルサ
レイクALSA公式アプリ「e-アルサ」とは?

はじめてのお申込みから会員サービスまでサポートするポータルアプリで、申し込み以外にも以下のような機能が備わっています。

(1)書類提出機能
  お申込みに必要な書類もスマートフォンのカメラ機能を利用した提出が可能です。
(2)カードレス入出金
  カードが無くてもセブン銀行ATMで入出金ができる、「スマホATM取引」が利用できます。
(3)生体認証ログイン
  TouchIDと連携することで、レイクALSAの会員ページへ簡単にログインできます。
(4)会員サービス
  利用限度額がどこまでアップできるかの確認や、お借入れ・返済などの機能が利用出来ます。
公式サイトはこちら

レイクALSAの審査基準は?重要なポイントはここ!

レイクALSA 審査基準 ポイント

レイクALSAに関わらず、カードローンでは審査基準が公表されることはありません。

とはいえ、各社独自の基準を設けており、カードローンごとに審査通過率が異なるのもまた事実です。

ではレイクALSAの審査ではどのような点が重視されるのか?

特に気を付けておきたいポイントをまとめました。

収入面が不十分

すでにご紹介しましたが、レイクALSAでは「安定した収入」が貸付条件として明確に設定されています。

そのため働いていないのはもちろん、以下のようなパターンでも審査に落ちてしまう場合があります。

・休職扱い

・生活保護受給のみ

・失業手当のみ

・月1回以上の収入が定期的に入ってこない

これらの場合、何らかの形でお金を得ていたとしても、「安定性に欠ける」として審査に落ちてしまう可能性があるので注意しましょう。

不安な場合は申し込みを行う前の段階で、直接状況を説明して申し込み可能か確認を取りましょう。

他社借入額が年収の1/3超

レイクALSAは、前身である「新生銀行カードローンレイク」時代の銀行カードローンから、現在は消費者金融に形態を変えました。

これにより「貸金業法」の対象となり、その中の「総量規制」を守らなければならない立場となっています。

この総量規制とは、「年収の1/3以上の貸付を制限する」取り決めであり、他社借入額もカウントされるため、レイクALSA申し込み時に年収の1/3を超える借り入れがすでに他社であると審査に通過できません。

申し込み前には他社借入額と年収のバランスを確認しておくようにしましょう。

事故情報が残っている

カードローン審査では、申込者一人一人の「信用情報」がチェックされるのですが、この中に「事故情報」が記載されていると審査通過は非常に厳しくなります。

具体的な事故情報の例

・支払いの長期延滞

・債務整理、自己破産、個人再生などの履歴

・短期間で複数のクレジット・ローン関係に申し込んだ履歴

・契約の強制解約(原因が利用者に起因するもの)

・代位弁済記録

事故情報はそれぞれに対して保存期間が設定されていますので、現状事故情報が残っている場合は、保存期間が過ぎてから申し込みを行うようにしましょう。

信用情報自体は、第三者機関である「個人信用情報機関」に照会を依頼することで、自己の信用情報閲覧が可能です。

在籍確認時の問題

カードローン審査で必須ともいえる在籍確認ですが、この中で問題が起こった場合には審査に落ちてしまうことがあります。

例えば以下のような問題です。

確認したところ退職済みだった

休職扱いとなっていた

在籍確認が取れない(派遣社員として勤めているが、派遣先の人間が把握していない等)

特に派遣社員などの場合は、連絡先をどこにするか?どの部署に取り次いでもらうか?などで、在籍確認の結果が左右されることも少なくありません。

勤務先への連絡を想定してみて、自分の存在を認識されていない可能性があると感じた時は、まずレイクALSA側に事情を話し、在籍確認に関する対応を協議しましょう。

事前に相談しておけば、最善の対応法を検討し、在籍確認が滞りなく完了するよう手を尽くしてくれるはずです。

虚偽申告

カードローン審査に用いる情報の多くは、「申込者からの自己申告情報」が大半を占めます。

しかしながら申し込み者の中には、審査に通りたいがために「年収を偽る」「他社借入を隠す」などの虚偽申告を行ってしまうケースが…。

この行為はバレてしまった時に信用を著しく失ってしまう行為であり、また高い確率でバレてしまうと覚えておきましょう。

何故なら審査時には自己申告された情報だけでなく、レイクALSA側で用意した情報(信用情報)も確認したうえで行われるからです。

例えば他社借入件数や額は信用情報にはっきり記載されていますし、各種個人情報も一通りが記録されています。

虚偽申告は結果的に良い方向には働かないと考え、正直に、誠実に、申告は行うよう心がけましょう。

また意図的でなくとも、申告ミスや誤申告が「ウソをついている」とみなされる場合も考えられますので、慎重さも必要になります。 公式サイトはこちら

レイクALSAの審査や申し込みに関する解説まとめ

ここまで、レイクALSAの基本情報や審査情報、また申し込みや審査のポイントについてもお伝えしてきましたがいかがだったでしょうか?

2種類の無利息サービスやスピーディな審査対応、また便利なアプリを使ったサービスなど、レイクALSAは使い勝手の良さが魅力的なカードローンです。

もちろんカードローンは金利や限度額など、人それぞれ重視するポイントが異なりますので、相性が良いものは分かれるでしょう。

重要なのは、カードローンごとの特徴を踏まえたうえで「自分の希望を一番満たしてくれるカードローンを選ぶこと」です。

今回ご紹介したレイクALSAの情報も踏まえて、あなたにぴったりのカードローンを見つけてください。

レイクALSAが気になるあなたには↓↓もおすすめ!

⇒借りられるか心配な方のために!消費者金融の審査基準を徹底解説!

⇒審査に通るおすすめカードローンランキング!審査通過率などを比較 公式サイトはこちら

関連記事