カードローン審査を徹底解説!

審査に通るカードローンキャッシングカードローンキャッシングを徹底比較!!即日融資、多重債務のおまとめ、高金利でつらい…など、あなたのお悩みを即座に解決!

カードローン審査が通らない!?低金利でお金を借りる方法とは

低金利カードローンの審査に通ることができれば、キャッシング後の返済の負担が減ることになります。銀行カードローンや消費者金融キャッシングにはそれぞれの特徴があります。

低金利のおすすめカードローン

  • オリックス銀行カードローン

    オリックス銀行カードローン
    実質年率最高限度額審査時間最短融資
    1.7%~17.8%最高800万円
    保証人収入証明書不要事前診断無利息期間
    不要

    業界でも最低基準の金利で融資を行っていて下限金利が1.7%と圧倒的に低い金利で融資を受けることが出来ます。

    審査は消費者金融カードローンと比較すれば厳しいかもしれません。

    保証会社が2つありますので、見方を変えれば審査に通るチャンスが2回あるということです。

    またオリックス銀行カードローンは在籍確認に配慮してくれるので気軽にお申し込みができるのも魅力です。

    ◆審査ポイント◆

    保証会社が2つあるので、1回落ちてもまだチャンスがあります。

    公式サイトはこちら
  • みずほ銀行カードローン

    みずほ銀行カードローン
    実質年率最高限度額審査時間最短融資
    年2.0%~年14.0%800万円
    保証人収入証明書不要事前診断無利息期間
    不要

    コンフォートプランが3.5%~14.0%でエグゼクティブプランが3.0%~7.0%となっており、どちらにせよかなり低い金利で借入することができます。

    限度額も1000万円までととても高額で大型の融資をご希望の方にもおすすめなカードローンです。

    提携ATMは手数料が終日無料となっており、非常に利便性の高いカードローンです。

    キャッシング審査は銀行カードローンの中で比較的柔軟に対応してくれると言われています。

    過去に金融事故などを起こしたり、債務不履行などが無ければ審査にお申し込みしてみましょう。

    ◆審査ポイント◆

    みずほ銀行カードローンは最高限度額が高いですが、最初は身の丈にあった金額を希望しましょう。

    公式サイトはこちら
  • 三井住友銀行カードローン

    三井住友銀行カードローン
    実質年率最高限度額審査時間最短融資
    4.0%~14.5%800万円
    保証人収入証明書不要事前診断無利息期間
    不要

    三井住友銀行カードローンは他の銀行カードローンと比較して圧倒的に融資までのスピードが早いと言われていて急ぎの融資ご希望の方にもおすすめ出来る商品です。

    さらに低金利で、利便性もとてもよく評判の良いカードローンです。

    申し込み資格も20歳以上69歳以下の方で原則安定した収入がある方でしたら基本的にお申し込みは可能です。

    カードローン審査は銀行カードローン基準となっていますが、特に信用情報に傷がついてなければ通る可能性は十分にあります。

    とにかく低金利で借入をしたいといった方や銀行カードローンでスピーディーな融資を受けたいといった方は三井住友銀行カードローンをおすすめします。

    ◆審査ポイント◆

    融資スピードについて、非常に評判の高いカードローンです。お急ぎで審査してほしい方におすすめのキャッシングと言えるでしょう。

    公式サイトはこちら
消費者金融の無利息期間を上手に使って利息を抑える!
  • プロミス

    プロミス
    実質年率最高限度額審査時間最短融資
    年4.5%~年17.8%500万円最短30分最短1時間
    保証人収入証明書不要事前診断無利息期間
    なし―※⑤簡単3秒診断30日間無利息

    プロミスSMBCグループに入っていて大手のため、安心感もあるカードローンです。

    プロミスでは初めて申し込みの方は30日間無利息サービス(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)をやっています。

    他にもプロミスは審査から融資までのスピードもとても早く、50万円以下は収入証明書の提出不要などのメリットもたくさんありとても利便性の高いカードローンだと言えるでしょう。

    短期間で少額の融資をご希望の方にはとてもおすすめなのでぜひ検討してみて下さい。

    ◆審査ポイント◆

    20代から30代の若い世代からの人気が高く、申し込みの間口も広いので様々な方におすすめ出来るカードローンとなっております。

    公式サイトはこちら
    • プロミス ※②30日間無利息サービス:メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
    • プロミス ※⑤新規申込のお客様でプロミスのご利用限度額が50万円を超えるお客様は収入証明書類の提出が必要です。
  • アコム

    アコム
    実質年率最高限度額審査時間最短融資
    年3.0%~年18.0%800万円最短30分最短1時間
    保証人収入証明書不要事前診断無利息期間
    なし簡単3秒診断最大30日間無利息

    アコムも言わずと知れた大手消費者金融カードローンです。

    アコムもプロミス同様30日間の無利息期間がありますので短期間の借入をご希望の方にはおすすめです。

    審査時間は最短30分で融資までも最短1時間ととてもスピーディーな融資が可能になるのでいきなりお金が必要になったといった方にとてもおすすめなカードローンです。

    アコムなどの消費者金融カードローンは銀行カードローンほど審査は厳しくないので、審査が不安な方は気軽お申し込みしてみましょう。

    ◆審査ポイント◆

    50万円までの融資なら収入証明書も不要で本人確認書類だけで借入をする事が出来るので急にお金が必要になった場合でもすぐに申し込みをする事が出来ます。

    公式サイトはこちら
    • アコム ※①20歳以上で安定した収入がある方であればご利用可能。

低金利カードローンのキャッシング審査基準を解説!

カードローンを利用するときにとても大事なポイントの1つは金利の低さと言われています。

当たり前の事ですが借入をする時は金利が低いに越したことはありません。

金利が低いだけで先々の返済金額は大きく変わってきます。

お得に借りる為にもなるべく低金利のカードローンを知っておくとよいでしょう。

低金利カードローンはどこ?

一般的に金利が低いと言われているのは銀行カードローンです。

簡単に言うと銀行カードローンの方が金利は低いが審査は厳しく、消費者金融カードローンの方が金利は高いですが審査は柔軟と言われています。

他にも消費者金融カードローンは比較的融資までのスピードが早く利便性が良いカードローンが多いです。

ですのでカードローンに申し込む時は人それぞれで条件や何を重視するので、適したカードローンキャッシングを選びましょう。

消費者金融で利息を抑える方法

たとえば給料日前で少額の金額が必要になり1か月以内で返せるといった場合消費者金融カードローンでは30日間無利息といったサービスをやっている貸金業者もありますのでそちらで借りた方が得になります。

高額の融資を希望している方は銀行カードローンで借入をした方が比較的に金利は低いのでお得に借入をする事が出来ます。

ただし、銀行カードローンはキャッシング審査が厳しめなので審査に不安な方は消費者金融カードローンの方がおすすめです。

このように人それぞれで借入目的や期間、重視するポイントは違い、それぞれにあったカードローンを見つけることが大切になります。

低金利カードローンの審査まとめ

カードローン会社というのは地方銀行やあまり有名ではないものもたくさんあるためなかなか調べるのが大変です。

そこで今回はとにかく低金利で借りることが出来るカードローンと、無利息期間を使って利息を抑えることができる消費者金融カードローンを紹介していきたいと思います。

キャッシング審査に通るためにもあらかじめ、カードローンスペックを理解していくことが非常に重要です。

低金利のカードローンでの借入をご希望されている方はぜひ参考にしてみて下さい。

関連記事