カードローン審査を徹底解説!

審査に通るカードローンキャッシングカードローンキャッシングを徹底比較!!即日融資、多重債務のおまとめ、高金利でつらい…など、あなたのお悩みを即座に解決!

最近見かける「ソフト闇金」って何?実態に迫ってみた



「ソフト闇金」

聞いたことがない人は、このワードをインターネット検索してみてください。

ソフト闇金○○、と堂々と自ら名乗る業者のホームページが無数に出てくるはずです。

闇金が違法であるのは今や日本において有名な話ですが、ソフト闇金はまた異なる金融業者なのでしょうか?

目次
  1. 闇金の定義とは
  2. ソフト闇金とは
  3. ソフト闇金の実態
  4. ソフト闇金の見分け方

闇金の定義とは

ソフト闇金について語る前に、まず闇金の定義をおさらいしておきましょう。

以下のような特徴を持つ業者がいわゆる闇金と呼ばれる部類に入ります。

・違法な高金利

・自宅や勤務先にまで取り立てに来る

・時間帯に関わらず(夜中など)催促の電話や取り立てを行う

・脅迫的態度での取り立て

・反社会的勢力と関わっている

恐らく皆さんも闇金と聞くと、上記のようなイメージを抱くでしょう。

実際に闇金とは違法な高い利息で強引な取り立てを行うところがほとんどである為、おおよその一般的イメージとはかけ離れていないと言えるでしょう。

ソフト闇金とは

単純に言えば、ソフトな闇金。そのままの意味で捉えてもらって構いません。

高圧的、暴力的、威圧的、強引な取り立て、脅迫的な言葉。

闇金の代表的なこれらの要素が総じてソフトなのです。

利用者には優しく接し、親身な対応を行い、厳しい取り立てや催促は少なくする。

それにより、利用する側からすれば「闇金とは違うんだ」「安心して借りられる」などの印象を抱きやすくなります。

また、インターネット検索すると多くのソフト闇金を名乗る整備されたサイトが存在するように、「ちゃんとした会社なんだ」との安心感を得やすいよう様々な工夫がなされているのも特徴です。

ソフト闇金の実態

あえて自らソフト闇金と名乗り、一見親身なサービスを提供しているように見えるこれらの業者。

しかしながら実際のところは、ソフト闇金も基本的に違法です。

何より、ソフト闇金を名乗る業者の利息に関する記載を見ると一目瞭然。

実際にいくつかのサイトを見たところ、「月に三割」「10日間で20%」などの記載が見受けられました。

例えば10日間で20%の利息で考えると、これは年利730%にも相当し、法で定められている年利20%を上限とする取り決めをはるかに上回ることになります。

つまりソフト闇金は対応や取り立てがソフトに見えるだけで、実際には違法な金利で金を貸す闇金と本質的な実態は変わりません。

事実、ソフト闇金と名乗っていても返済が滞ったとたんに、豹変したような厳しい取り立てを行うような業者も少なくないのです。

ソフト闇金の見分け方

当然ながら基本的に、自らソフト闇金と名乗っている業者は避けるのが無難でしょう。

また、ソフト闇金と自ら名乗っておらずとも「ブラックでもOK」「審査が甘い」などとうたっているところも同様に危険です。

法に則って営まれている消費者金融や銀行カードローンなどは、少なくとも自らすすんでブラックOK、審査が甘い、などと宣伝することはありません。

安心感を与えたり、魅力的に見える甘い言葉で誘われないよう、お金を借りる際は十分に内容を検討しましょう。

関連記事