カードローン審査を徹底解説!

審査に通るカードローンキャッシングカードローンキャッシングを徹底比較!!即日融資、多重債務のおまとめ、高金利でつらい…など、あなたのお悩みを即座に解決!

アイフルのカードローン審査を徹底解説!申し込み前に必ず確認!

アイフル イメージ

テレビCMなどでもよく目にするアイフルは、数あるカードローンの中でも指折りの人気を誇る大手消費者金融です。

公式情報を参考にすると、審査通過率(成約率)が高く、審査に不安な人には特におすすめしたいカードローンの一つですね。

そこで今回はアイフルにスポットライトを当て、あくまで客観的な目線で詳細情報をまとめることにしました。

・基本的な商品情報と特徴

・どのような人におすすめ(向いている)なのか?

・申込方法や手続きの流れ

・審査情報(審査基準や審査時間など)

・総量規制や在籍確認について

などなど、基本から応用できる情報まで分かりやすくまとめましたので、「アイフルを詳しく知りたい!」という方は一通りチェックしてみてください。

特徴や基本を把握した後に、他のカードローンと比較したい時にも役立つ情報をお届けしようと思います。

アイフルのカードローン審査ポイント

  • ●申し込みから審査、融資まで全てWEBで完結

    ●最低額は1,000円から融資可能

    ●身分証・在籍確認の書類はWEBアップロードでOK

    ●ローンカードは指定した時間に配達可能

    ●安定した収入があればパート・アルバイトでもOK

実質年率最高限度額審査時間最短融資
3.0%~18.0%800万円最短30分最短1時間融資
アルバイト収入証明書不要保証人在籍確認
可能50万円まで※①不要あり
公式サイトはこちら

アイフルってどんな消費者金融カードローン?

消費者金融で最大手のアイフルは今まで消費者金融を利用したことが無い人も耳にしたことがある名前ではないでしょうか。

アイフルとは?

アイフル キャッチ

消費者金融は、アコムやプロミスのように銀行傘下に入る場合が多いですが、アイフルはあくまでも独自路線を貫き、独自のスコアリングシステムによるカードローン審査で全国に店舗を展開しています。

アイフルは初めてご利用の方なら最大30日間利息0円のサービスがあったり、申し込み方法の豊富さなど、初めてキャッシングを利用する場合に嬉しい特典がたくさんあります。

さらにアイフルの最大の特徴といえば、スピーディーな融資、最大30日間お利息無料の2点です。

また、全国展開している店舗ですので、使いやすく、非常に利便性が高いカードローンキャッシングです。

短期間だけでなく、長期間の利用を考えている方にも利用しやすいカードローンと言えるでしょう。

アイフルの審査関連情報

下記がアイフルの審査関連詳細となっております。

サービス名アイフル
審査結果最短30分
最短融資最短1時間融資
ご融資額800万円まで
収入証明書不要50万円まで※①
お試し審査簡単1秒診断
借入利率3.0%~18.0%
担保・保証人不要
在籍確認あり
公式サイトはこちら

アイフルの審査基準は?

アイフルの審査についてまとめてみました。

スムーズにカードローン審査を進めるように必ず確認しておきましょう。

申し込み資格

まずはアイフルに実際にお申込み出来るのどうか確認しておきましょう。

基本的に成人で安定した収入があればお申込みすることができます。

アイフルのHPでは下記通り記載がございましたのでご確認ください。

お申込みいただける方

・20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方

※主婦、学生の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合お申込みいただけます。

上記を見る限りですと20歳以上で収入がある方であれば基本的にどなたでもお申込みをすることが可能です。

大学生の方でも20歳以上でアルバイトなどをしていれば借入出来ます。

必要書類

お申込み時に必要な書類を予め把握しておきましょう。

予め用意しておけば急いでいる方でも安心ではないでしょうか。

●本人確認書類

アイフル 本人確認書類

アイフルの本人確認書類は基本的に運転免許証があれば大丈夫です。

本人確認書類に記載の住所が、現在の住所と異なる場合は「氏名」および「現在の住所」の両方が記載されている、いずれかの書類[原本]をあわせて用意する必要があります。

・公共料金の領収書(NTT・電気・都市ガス・水道・NHK)

・住民票の写し

・印鑑証明書

●収入証明書類

貸金業法に基づき、収入証明書類の提出をする必要があります。

いずれかの収入証明書類[最新発行分(コピー1部)]を準備しておくと良いでしょう。(※ 給与明細の場合は、直近2ヶ月分)

アイフル 収入証明書類

給与明細書の注意点

・直近2ヶ月分が必要になります。

なお、地方税(住民税)の記載がある場合、直近1ヶ月のみで可となる場合もあります。

・「発行年月」「氏名」「勤務先名」「総支給額」が明記されていない場合や手書き部分がある場合は、勤務先の社印もしくは社判が必要となります。

※いずれかの場合は、ご契約前の提出が必要になります。

・アイフルのご利用限度額が50万円を超える場合

・アイフルのご利用限度額と他の貸金業者からのお借入総額が100万円を超える場合

・就業状況の確認等、審査の過程でご提出をお願いする場合

アイフルのお申込み方法は?

アイフル 申込 イメージ

アイフルの申し込みは以下の方法があります。

・インターネット申し込み

・電話による申し込み

・店舗申し込み

・郵送による申し込み

●インターネットや電話でのお申し込み

インターネットや電話でのお申し込みの利点は、来店不要で気軽にキャッシングできるところです。

申し込み方法は、アイフルのホームページからお申し込みするか電話でお申し込みすると審査結果をメールか電話で伝えてくれます。

審査を通過したら、本人確認書類をメール・FAX・郵送のいずれかの方法で提出し、場合によっては収入証明書も一緒に提出しましょう。

その後、契約手続きに進みますが、そこではホームページ上で手続きするか、来店して手続きするか選ぶことができます。

来店する時間が無い人や店舗に行くのを誰にも見られたくない人はホームページ上で手続きしたほうが良いでしょう。

契約完了後は振込みでの融資や、カードを受け取ってアイフルや提携のATMからキャッシングができるようになります。

●店舗・自動契約機でのお申し込み

最短でのお借入れをご希望の方は店舗か契約ルームでの契約がおすすめです。

このとき必要書類を持っているか必ず確認してから店舗に足を運びましょう。

店舗や自動契約機では、必要事項を記入すると審査結果がその場で通知されます。

その際に、本人確認書類と、場合によっては収入証明書を提出することになります。

契約が完了したら、指定した口座に振込みで融資してもらうか、カードを受け取りATMから借入れます。

自動契約機とはいえ、機械の操作はオペレーターが電話で指示をだしてくれて、簡単に手続きが進められるので、機械が苦手だという方でも問題なく利用することが可能です。

●お申込み方法まとめ

申込方法が複数ありますので、自分の都合に合わせて適した申し込み方法を選ぶことができます。

場合によっては融資に時間がかかってしまう場合があるので、お近くに店舗や自動契約機があるのでしたら、そちらでのお申し込みがより確実でスピーディーです。

しかし、インタ―ネット等でも14時ぐらいまでに契約をすることが出来るのであれば指定口座に当日中に融資を受ける事も可能なようです。

14時ぐらいまでに契約することが出来なかった場合は近くの自動契約機まで行けばその場でカードを発行する事が出来ますので、すぐにキャッシングをすることが可能です。

14時までに契約ができそうなのであればインターネットからのお申し込み、午前中は忙しくてお手続きができないという方は店舗や自動契約機でお申し込みというのが一番スムーズかもしれません。 公式サイトはこちら

アイフルの審査時間は?

アイフルのカードローン審査はどれくらい時間がかかるのでしょうか。

気になる融資時間なども合せて確認しておきましょう。

アイフルの審査時間

アイフルの審査時間はとてもスピーディーな審査が可能となっておりお急ぎの方にはとても良いカードローンだと思います。

その時の審査状況や審査内容によってさらに時間がかかってしまう事もございますので、時間にはゆとりをもって申し込みをするようにしましょう。

アイフルは他のカードローンと比較をしてもとても早い審査時間となっております。

スピーディーな融資の出来るカードローンをお探しの方は検討してみてはいかがでしょうか。

融資までの流れ

アイフル 審査時間

カードローンに申し込む方で急ぎの融資を希望している方はたくさんいるのではないでしょうか。

アイフルはスピーディーな融資をメリットとしている消費者金融ですが、インターネットなどを利用する時は、スムーズな融資が出来るように、午前中に審査を完了させておく必要があります。

銀行振込みを希望する場合は、銀行の営業時間などもありますので。

したがってどこの消費者金融でも同じなのですが上手な申し込み方法を計画しないと、次の日にまたがって融資されてしまう可能性が高くなります。

急ぎの融資を希望している人はきちんと逆算して申し込むようにしましょう。

審査時間は属性でも左右される

どれだけ早く申し込みをしていても、審査に思いの他時間がかかってしまって、結局融資に時間がかかってしまうといった場合もあります。

申し込んだその人自身の属性によって審査はかなり左右されますので、希望どおり行かない場合もあります。

申し込みに関してはそのあたりもきちんと留意しておいた方が良いでしょう。

アイフル 申し込みから融資までの流れ

消費者金融カードローンも身近になり、たくさんの人が利用できるようになりました。

大手の消費者金融カードローンならコンビニエンスストアで利用出来るので非常に利便性も高いです。

これは非常に便利で、仕事の出張先で急に出費が必要となった時や、旅行していてどうしてもお金が足りなくなった時にコンビニに入ってお金を引き出すことも出来ます。

大手の消費者金融カードローンで契約するということは、ここが一番最大のメリットととも言えるのではないでしょうか。

今まで消費者金融に大きな借金もなく、または消費者金融と契約していても件数が二件程度で、返済も滞り無く行われているのならばまずはアイフルなどの大手の消費者金融カードローンを利用してみても良いでしょう。

●審査結果

申し込みが完了したら電話かメールにて審査結果の連絡が来ます。

アイフルの審査はスピーディーな審査で評判が高いです。

審査結果が出る際に限度額も決まります。

お急ぎの方は店舗や契約ルームでの申し込みにする事で審査時間の短縮を出来るそうです。

ただし、契約ルームの営業時間は22時までで、店舗は平日18時までなので時間には気をつけましょう!

融資までの注意点

時間内に手続きをすれば、アイフルではいずれのお申し込み方法でもスピーディーな融資が可能です。

ホームページや電話でお申し込みした後に、審査時間を利用して店舗や自動契約機に向かい契約を完了させてカードを受け取れば一番スピーディーにキャッシングができるようです。

店舗や自動契約機に行けない場合は、ホームページか電話から申込み、無事に手続きが終われば自分の指定の口座に振込で融資してもらう事ができます。

ただし、インターネットや電話でのお申し込みで振込みをご希望の方は早めの時間に手続きをしないと融資に時間がかかってしまいますので注意しましょう。

アイフルの審査と年収の関連は?

カードローンでキャッシングをする場合限度額と年収の関係性はどうなってくるのでしょうか。

カードローン審査の中で年収はとても大事な要素である事は間違いありません。

たとえば年収が300万円くらいなのに100万円以上の融資を受けるという事はそんなに簡単なことではありません。

ただ年収が低いからといって融資を受ける事が出来ないという訳でもありません。

少額の融資からコツコツと返済実績を作る事で限度額をどんどん上げる事も出来ます。

総量規制って?

アイフルは、申し込み者ご本人の年収の1/3までしかキャッシングすることができない、総量規制対象のカードローンです。

総量規制が定められている貸金業法は、消費者金融などの貸金業者を対象とする制度なので、アイフルは総量規制の対象となります。

総量規制は他社からの借入額やクレジットカードのキャッシング枠の合算でも年収の1/3以下に抑える必要があります。

たとえば、年収が600万円の人は貸金業者からは最大でも200万円までしかキャッシング枠を利用できません。

実際に、制限なく借り続けることができてしまうと返済能力を超えて、最悪の場合、債務整理などの自己破産にも繋がる可能性があります。

キャッシング利用者を守る制度でもあるのです。 公式サイトはこちら

アイフルの審査って会社に連絡があるの?

カードローン審査の上でほとんどのカードローンで行われているのが在籍確認です。

むしろ在籍確認が全くなしで融資可能だといった貸金業者があったら闇金である可能性が高いので気を付けた方が良いでしょう。

在籍確認は申込者が本当に申し込み時に記入している勤務先に在籍をしているのかといった確認をするために行われるものです。

在籍確認を取る事で申込者に返済能力があるのかといった事を調べます。

基本的に在籍確認は電話によって行われます。

カードローンによっては電話ではなく書類による在籍確認が可能だったり相談する事で時間帯を指定出来たりと融通をきかせてくれるカードローンもあるようです。

プライバシーにも配慮して基本的に個人名での電話をかけてきてくれますので会社の人にカードローンを利用しているといった事がばれてしまうといった事はないようです。

アイフルの在籍確認とは

アイフルでは、在籍確認が行われます。

職場への電話が不安な方は、Web申込み後にこちらからコールセンターに電話して相談してみましょう。

審査を早める電話をかけた場合は、その時に在籍確認について質問することもできます。

在籍確認の電話を不安に感じる方は多いのですが、消費者金融の会社名を出さずに個人名でかけてきますし、電話が来た時に不在でも構いませんので、同僚に怪しまれることはまずないでしょう。

在籍確認は本人が必ず電話に出なければいけないといった事はありません。

同僚に何の電話だったか聞かれたときは、クレジットカードを申し込んだからその在籍確認だったと伝えれば疑われずに済むのではないでしょうか。

アイフルの審査まとめ

アイフルのキャッシング審査を受けるときには先に1秒診断で借入できる状態なのかを調べてみましょう。

必ずしも本審査の結果と同じにはなりませんが、先に調べておくことでゆとりが生まれます。

アイフルの場合、コースによっては利用上限額が異なったり、金利についても変動しますので、最も使いやすいコース選択をしていきましょう。

利用するコースで提出書類も変わりますので、間違いのないようにあらかじめ準備しておきましょう。 公式サイトはこちら

関連記事